IMG_3716ko
突然ですが、マイホーム購入計画をスタートしました。
数年に1度、この波がやってきますが今回は本気。

動機は色々ありまして。
35歳という年齢と。
子供たちの学校や教育、今後のこと。

どんな環境に住みたいか。
転勤に今後どう対応していくか。
将来を真剣に考えるようになりました。

更に大きかったのは。
建築家と建てた家で暮らす友人に出会い、
その家にすっかり魅了されたこと。





関西に建てる予定なので、
思うように進んではいませんが
こだわりが強い分、年数を考慮して早めに動き始めることにしました。

土地探しやパートナー選びもこれから。
今のところ、設計事務所か工務店に
注文住宅をお願いする予定です。

近頃はネットや本、資料請求で情報収集。
今まで集めた「理想の家資料」をまとめ、
思考整理しています。

IMG_3715ko
そんな中、役に立っているのが
「ienote」=家づくりノート。

某設計事務所の資料に同封されていたもので
これを活かさない術はないと、
イメージや考えを書き記しています。

家づくりノートのポイントは3つ。

①イメージや目標を具体化すること

間取り・内装・外観。
理想の家の具体的イメージは?
家を建てる目的は?
どんな土地がいいか、エリアは?
予算、資金計画。
スケジュール、時期は?など

頭の中に描くものをノートに表しながら
具体的に明確にしていきます。
イメージ写真を集めるとわかりやすいです。

IMG_3730ko
設計事務所の資料、雑誌。
インスタ上でピンとくるものがあれば
スクリーンショット→保存しています。

②家づくりに必要な知識を増やす

土地探しのチェックポイント、
例えば道路や敷地関係や、近隣関係。

家を見る見学会では
施工部分でチェックしておきたいポイントを
あらかじめpic upしておき、
結果を忘れないように書き記す。

IMG_3748ko
家づくりは一度も経験がありませんが
マイホームを持つ友人たちから
見たり聞いたり、アドバイスをもらう内に
少しヒントが見えてきたような。

とはいえまだまだド素人ですから、
後悔しない家づくりのための備忘録。

人任せにしない、自分たちの家づくり

初めての経験だからこそ
わからない事の方が断然多いです。
それでも「家」という大切な買い物を、
人任せには絶対したくない。

以前保険契約をする際、
勉強不足だった私達は
営業マンの言われるがままに進めてしまい
後々後悔、、という苦い経験をしました。

以来、大きな契約に関わる事は
しっかり納得のいくまで勉強する
と決め、書類を交わすようにしています。

pagekoko
メリット・デメリット両方を理解し、
リスク回避、コストコントロール。
自分たちにとってベストな選択は何か。

プロの方にアドバイスをもらい
サポートしてもらいつつも
人任せにせず、家づくりに取り組みたい。





2年、3年...。
それ以上時間がかかるかもしれません。
とはいえリミットは2022年3月。

長男が小学校6年生+30代最後の年。
中学校進学までに環境を整えてあげること、
40歳までにローンを組むのが目標です。

何事もブログで宣言するのが、
私にとっては実現への近道^^
じっくり、後悔のないよう進んでいくぞ~

ゆっくりとは思いますが
また進展があればご報告しますね。









instagram始めました!
宜しければ遊びにいらして下さいね。


いつも応援ありがとうございます!

にほんブログ村