pagepopo

こんにちは。
整理収納アドバイザーのtomoです。


みなさんの家に【物置化】
してしまったお部屋はありませんか?


それは、もしかしたら

「とりあえず、置いておこう」


が積み重なった結果かもしれません。




\ BEFORE /
IMG_5791ko

物で溢れた部屋を
リセットするのは相当大変ですよね。


そこで、今回は
「物置化」した部屋を
スムーズに片付けるコツ


実例BEFORE&AFTER
と共にご紹介します!




\ BEFORE /
IMG_5792ko

本や日用消耗品、家電etc....幅広いジャンルの物が
無造作に置かれています。



床がほぼ、モノで埋まっていて

まさに足の踏み場もない状態でした。



その中でも目立っていたのが
ネット注文時に出る大量のダンボールゴミ。


今回も


①全出し(モノを全て出す)
②要・不要判断
③分類
④定位置管理


のステップを守り
機能的に整えていきます。








\ AFTER /
image2 (1)ko

床が見え、部屋が見違えるように
スッキリ広くなりましたー!!



感動~(´;ω;`)



物置化した部屋から脱出するために
やるべきことは。


以下のコツをまずは実践してみましょう。



・明らかに不要なモノから取り除く

・どんな部屋を目指すのか
 「ビジョン」を明確にする





① 明らかに不要なモノ(ゴミ)から取り除く
image0 (1)ko

モノを全て出す過程で、明らかに不要なモノ
(ダンボールやゴミ)から取り除いていくこと。


すると、明らかに物が減っていく実感がわき
不思議と片付けがはかどります!


今回はこれだけのゴミを処分されました。


写真には写っていませんが処分ダンボールは
もっと大量にありました。




② どんな部屋を目指すのか?ビジョンを明確にする
image6ko

今回の片付けの目的は【日用品のストック部屋】
として生まれ変わらせること。


おむつなどの消耗品諸々を
ネットでまとめ買いされるそうなので

ストック類をまとめて保管する場所として
部屋を再生させることが狙いでした。




\ AFTER /
image4ko

部屋に入ってすぐ左手の壁に
カラーボックスを配置し、ストック収納に。


収納グッズの新規購入はせず
今あるもので完成させました。



宅配業者から荷物を受け取ったらすぐ
ダンボールを開封し、
ストックをここへ収めればOK!!



\ AFTER /
image7ko

「これだけ床が見えたら、
 その場でダンボールを潰せますね」


お客様からの素晴らしいご提案で
ハサミと紐をお部屋内に置き

ダンボールをつぶしてまとめる
【作業部屋】としても、生まれかわりました。


モノが家に入ってからの流れと
位置管理を徹底することが
「リバウンドしない」片付けのコツです。


もし物置化したお部屋がありましたら
少しずつでもいいので、
是非実践してみて下さいね。




<整理収納プラン>
●5時間×1日コース



整理収納に関するお仕事依頼は
下記HPより承っております。



LIFECO



M様ありがとうございました。



愛知県 豊橋市 豊川市 田原市 東三河
LIFECO
暮らしデザイン収納



整理収納アドバイザー
中田 智恵





関連記事はコチラ↓↓













にほんブログ村