近頃家を訪れる人に必ず言われるのが
「子供が2人いるのに物が少ない!」

世の中にはもっとすっきり暮らしている方は沢山いらっしゃるので
我が家なんてまだまだだと思うのですが。
それでも2人目を出産してから改めて気づいた事があります。





「便利グッズはあれば助かるけれど、なくてもなんとかなる!」

少しでも快適に子育てができればと思いハイローラックを借りたのですが
上手く使いこなせず、狭い我が家の場合は場所を取り移動させるのも大変だったりで。
結局すぐに返却させてもらうことに。

そんな中気づいたのが、スペースを圧迫してまで新たに物は持ちたくないという事。

aaf06984.jpg

だからベビーグッズはベッド周りと押入れにあるぐらい。

気持ちよく育児できる物の持ち方と環境は人それぞれ。
大変な育児が少しでも軽減されればと開発された素晴らしい商品は沢山あるし
それを使うことによって、負担が減るのであれば積極的に使うのもありだと思います。

物を少なく持つ事が正しいというより
結局は子育てをする人が笑顔でいられるのが1番ベストな方法のような気がします。

私の場合「持ち方もシンプルに」が1番しっくりくるようです。

860df37c.jpg

そして重宝している物に関しては
インテリア的に微妙でも1番取り出しやすい場所を定位置に!と決めています。

それがERGOの抱っこひも。
もうこれがないと無理。
さすが世のママさん達が沢山愛用されているだけあります。





ベビーベッドに無印のフックをかけてぶらさげています。


午前中はすんなり寝るのですが
午後は中々そうはいかず、ERGOで外出すると寝るようになりました。

2時間くらいはピクリともせず爆睡です。

次男は要望さえ満たされれば基本セルフで寝てくれる事が多いので有難い。
長男の時は抱っこしたりあやしたり、苦労した覚えがあるので^^;

53a06e53.jpg

これからの暮らしも少しずつ。
自分が快適だと思えることを積み重ねながら、楽しく子育てが出来たらなーと。

しかし相変わらずプクプクで今にも転がりそうな次男くんです 笑。




いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村