c780ff90.jpg

「本や、人から貰ったどうしても捨てられない物は、どこに収納されていますか?」

ある方から、ご質問を頂きました。

今回はこちらの収納を詳しくご紹介します。


大きく分けて2箇所。1つは、廊下の収納棚。

家事動線的にも、使い勝手が良い場所で。主に書類関係や靴などを収納しています。


雑誌類はココに。

扉を開けた時にスッキリ見えるよう、ファイルボックスの中へ。

意識しているのは「場所を限定すること。」

雑誌類は「ファイルボックス2つ分しかストックしない」と決めています。


引越しの荷造りの際、「本がこんなにもあったのか..」と愕然とし。

残す本と、処分する本を見極める際。

インテリアや収納誌は、何度も読み返す事はあっても。ファッション誌は1・2度しか読まない。

という行動パターンに気付き。





以後、ほぼ買わなくなりました。
買ったとしても、読んで暫くしたら処分。

そうする事で「買う際に見極め」と「数を制限」できるようになりました。


「人から貰った思い出の品。」

私にとって、それは手紙です。

ブライダルの仕事をしてた頃、担当させて頂いたお客様からの手紙。

家族や友人や旦那さんからの手紙。





種類別に分け、BOX2つへ。同じく廊下の棚に収納しています。

どれだけ物を減らし、小さく暮らそうとも。

大切な思い出の品は処分せず、一生大事にしていきたいです。

b53478be.jpg

もう1箇所は押入れ。

独身の頃から使っている、カラーBOXに。

7割旦那のマンガや文庫本などを。

雑誌以外も「ここに入るだけ」と決めて。


「本に囲まれた暮らし」とか本当は憧れなんですけどね~。

外国のインテリア誌で見かける、壁一面の本棚とか素敵だな~って。

現実、転勤族の間は不可能^^;

今はもっぱら図書館通いがメインです。

melmiさん、何の工夫もなくスミマセン><..。
参考になれば幸いです。



+ + + + + + + +

dc9f4417.jpg

久々に食べたくなった「few」のクッキー。

やっぱり私の中でクッキーNO.1~!

ほろほろ食感と優しいお味。

美味しいスイーツって、幸せな気分にしてくれますね^^



いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村