9701b2d5.jpg

今日も快晴。息子のお昼寝中にブログタイムです^^

近頃の検索ワードランキングで、常に上位にランクインしているのが「工房イサド」。
イサドさんきっかけて遊びに来てくださっている方が多いようです。ありがとうございます。

少しでも参考になればと思い、今回は使用後の感想とメンテナンスについてのお話を。→過去購入記事7693132f.jpg

misaさん、質問のお返事が遅くなりすみません。勝手ながら記事にさせて頂きましたm(_)mペコリ。

左側大サイズは、毎日の料理で大活躍。

イサドさんの中でも大きめサイズを選んだとはいえ、今までの物に比べると小さめのサイズ感。
白菜などの野菜を切る際に不便ではないかと、正直少し心配ではありました。


我が家のせんまーいキッチンでは、水切りカゴ前が唯一の調理スペース。ここに合うサイズが大前提。
カッティングボードを置きながらも、他のスペースも確保する事ができます。


白菜はいつも1/2カットですが、ちょいちょいはみ出ながらも、無事切ることができました。
こういったデメリットはありながらも。

まな板以外のスペースを確保できる点や。
とにかく軽くて持ちやすく、洗いやすい事。切った野菜をのせたまま、持ってざーっと鍋に入れられること。
サイズ的にも保管場所に困らない。といったメリットの方が私には勝っていて。

総合的に見て、大大満足なお買い物でした。

7593ee04.jpg

中サイズは今のところ、カッティングはしておらず。パンやデザートを盛り付けたり。

市販のスティックパンだけという、超手抜きおやつです~^^;


大と中を比較すると、その差は歴然。
左側の大は毎日ガンガン使っているだけあって、さすがに使用感が出始めています。


作家の本田さんにメンテナンスや保管方法のお話を伺うことができました。

「基本はガンガン使ってあげる。そうする事で独特の味が出る。」
「たまにオリーブオイルを塗って、メンテナンスをしてあげるとよい。」と教えて頂きました。


塗ってみると、びっくりー!買った時に元通りなくらいキレイになりました。

f8c24ccc.jpg

イサドさんのは傷が目立たないよう、あえて表面を粗く仕上げていて。
実際に使ってみてその意味を実感しました。オイルを塗るだけで驚く程美しい状態に。


長時間水につけたり、完全に乾いていない状態が木には1番よくないとの事。
基本は引っ掛けて保管するのが1番いいそう。だから取っ手に穴をあけているんだと仰っていました。

大のみラックに立てかけて保管中。イサドさんのは、乾きがとても早いように感じます。

+ + + + + + + +

d55c8da5.jpg

丸いコースター×origoの組み合わせが大好き^^
冷たいデザートが美味しい季節ですね。近頃は息子のおやつ・ミルクプリンによく使用します。

イサドさんとの素敵な出会いに感謝です。又関西で個展開催されないかな~と今から楽しみです~^^



いつも応援ありがとうございます★
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村