3a9b9acb.jpg

家がたとえ狭くても子供がいても、すっきり暮らしたい。
目指す所は、今後転勤でどんな家に引越したとしてもすっきりと片付いたシンプルな暮らしを確立する事。

今日は生活感満載な衣装部屋をご紹介します。玄関すぐ左手の洋室5.5帖を使用。


左手にスチールラック等。
右手にタンスと、新居が狭くてLDに置けなかった悲しきソファ半分を置いてます。

以前の社宅はありがたい事に結構広めのマンションでした。
正確な広さは把握していませんが、新居はそれに比べ随分狭くなったように思います。

旧家2LDK→新居は3LDKなので1部屋を衣装部屋や納戸として使用できる事。それが救いです。


スチールラックには、主にデイリーの衣類を。

旦那さんの仕事用シャツはまとめて1週間分アイロンをかけるので、シワにならないようここにかけます。
他にもスーツや、私の普段着・公園等に出かける服を。

普段使いのマザーズバッグはラックサイドに引っ掛けて。

掃除機は毎日かけるので、出し入れのストレスがないようにラック横に置いています。
出勤時、旦那さんはここで着替えるので鏡も忘れずに。


ラックの横の棚は何かというと・・・PCラックです。
そうです~旧家で使用していた例の拾いモノ 笑。

電話線がLDにある為。
ラックごとPCを配置する事も考えましたが、狭いリビングが少しでもスッキリするよう。ノートPCを使う時だけ出す事に。

行き場がなくなったラック、処分も考えましたが。
転勤を加味して保留。

現在は「住所のない物のひとまず場所」
として使用しています。

例えば息子の服。
洗う程汚れておらず、あと1日くらい着られる物や。

冬が終わり役目を終えたガスファンヒーター。
掃除して押入れにしまうまでの間。
ここにひとまず置いたりしています。





汗をかいて、すぐにしまうには抵抗があるジーンズ等。
このように1日ラックにかけてから、クローゼットに。

こういった「とりあえず」な場所も決めておけば。
家の中が乱れずすっきりするように思います。

収納を色々考えるようになってから、昔と比べて
「どこに置いたっけ~?!」と物を探す事が殆どなくなりました

家の中が乱れない策を考えて、常にキレイを保つ事ができれば。

「片付けないと~!」というエネルギーをいちいち使わずに済むので
私はこの方法が一番楽です。








旦那と私のメインの衣類は
我が家で一番大きなこのクローゼットに。

小さめのクローゼットが寝室にもあります。
そこには使用頻度の低い衣類を収納して
季節毎に衣替えをします。

息子の服は、全てタンスに。

旦那・息子・私・と服がゴチャゴチャせぬよう。
場所を完全に分けて収納しています。

クローゼットの中身は納得のいく状態になれば
又いつかご紹介させて下さい^^;

まだまだイケてる収納が実現できておりませーん 泣。






+ + + + + + + + +


大好きなルール本シリーズ。
今までは図書館で借りるのみでした。

読んだ満足度が高く、今回は「収納」という
大好きなキーワードもあって即購入。

狭さを諦めず、言い訳にせず。
素敵な住まいを実現されている家が沢山掲載されていて。

とーっても勉強になりました。

賃貸の間、小さな暮らしで多くを学び。
マイホーム実現の際に生かせたらな~と思っています。

まだまだ改善余地が多々ある我が家。
本の影響もあって、今後インテリア熱が
ますます高まりそうです。





最後までお付き合いくださりありがとうございます♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村