1dd42eba.jpg

やっと欲しい色が揃ったkivi
大好きなiittalaとMarimekkoのコラボによって誕生したキャンドルホルダー。

kiviとはフィンランド語で『宝石』を意味するそう。

カラーバリエーションが豊富で、肉厚なガラスが本当の宝石のように美しい。
どうやら私。スマートなガラスのフォルムがツボらしくKartio同様大好きなアイテムです。

a9872868.jpg

↑↑ 写真左からサンドシーブルーモスグリーンターコイズブルー

長い期間、どのカラーにするかかなり悩みました。

まず実店舗で全カラー取り扱いがあるところが中々なく。奇跡的に見つけてからは何度も色を確かめ。
更に色の組み合わせがどれがいいのかと、色んなブロガーさんの記事を研究させて頂き選んだ4色。

4040ae49.jpg

見る角度によって色の出方が変わるのも又ひとつ魅力。
あぁ~どの色も好きすぎで選べないけれど、近頃の私にはターコイズとシーブルーはたまらない感じです。

今回購入した目的はリビングに飾る為。

観葉植物を息子に無残な姿にされ撤去してから、一気に殺風景になってしまいました。
只ですら色味のない我が家なのに、グリーンがないと寂しすぎる~!!



←以前観葉植物を
置いていた場所の
丁度上にkiviを3つ。
お気に入りのグラスも一緒に。

賃貸の我が家。

本当は素敵な飾り棚
を付けたいけれど。

不可能な今。

カーテンレールが
唯一物を飾れる
貴重な場所です。


b94486f0.jpg

↑↑ 左からsghrのグラス、ターコイズ、モスグリーン、シーブルー。サンドは玄関に飾っています。


↑↑ ここに置く最大のメリットは、玄関からのアプローチでも目に入ること。
地味だった我が家にカラーが加わり、明るくなりました~^^この景色結構お気に入り☆


手のひらサイズのガラスがこんなにいい仕事してくれるとは。
さすがiittala×Marimekkoですね~素晴らしすぎるコラボレーション。又素敵なコラボ作品が出たらいいのになぁ。

d3d4cfaf.jpg

↑↑ 左からサンド、シーブルー、モスグリーン、ターコイズ。
キャンドルを灯すとより良さが引き立ちます。やっぱり本来の姿が一番輝くんですね。

昨夜息子が寝た後、キャンドルを灯しアロマをたいて。
好きな音楽を聴きながらファッション雑誌を読んで過ごしました。最高に幸せな時間でした。

クリスマスや記念日に食卓に置いても素敵だろうなぁ~。今年早速使ってみよう☆



更新のない日も沢山の応援ありがとうございますm(_)m
今日も読んだよ~とポチっとして頂けると喜びます。
↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
にほんブログ村